@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ダルデンヌ(兄弟)【だるでんぬ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ダルデンヌ(兄弟)
だるでんぬ
ベルギー出身で、ヨーロッパを代表する兄弟の映画監督。社会の底辺に生きる人々の日常を細部の描写で見せ、ドキュメンタリータッチでとらえる作風に定評がある。兄のジャン・ピエールJean-Pierre Dardenneは1951年、弟のリュックLuc Dardenneは1954年に、リエージュに生まれ、1970年代後半からドキュメンタリーをつくり始める。1986年に初長編劇映画『ファルシュ』を監督し、ベルリンやカンヌの国際映画祭に出品される。1996年の『イゴールの約束』がカンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞をとったほか、各地で話題になった。1999年の『ロゼッタ』はカンヌ国際映画祭でパルム・ドールと主演女優賞を受賞し、名実ともに巨匠の仲間入りをした。『息子のまなざし』は2002年のカンヌ国際映画祭で主演男優賞、『ある子供』は2005年にふたたびカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した。『ロルナの祈り』(2008)はカンヌ国際映画祭で最優秀脚本賞、日本で聞いた話に題材をとったという『少年と自転車』(2011)は、同じくカンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリを受賞している。[古賀 太]

資料 監督作品一覧(日本公開作)

イゴールの約束 La promesse(1996)
ロゼッタ Rosetta(1999)
息子のまなざし Le fils(2002)
ある子供 L'enfant(2005)
それぞれのシネマ~「暗闇」 Chacun son cinema - Dans l' obscurite(2007)
ロルナの祈り Le silence de Lorna(2008)
少年と自転車 Le gamin au vlo(2011)

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダルデンヌ(兄弟)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ダルデンヌ(兄弟)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation