@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ツェルター

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ツェルター
Zelter, Carl Friedrich
[生]1758.12.11. ベルリン
[没]1832.5.15. ベルリン
ドイツの作曲家,音楽教育家。ファッシュキルンベルガー師事。 1800年ベルリン・ジングアカデミーの指揮者,09年王立音楽院教授となり,合唱運動やバッハの復興に尽力し,メンデルスゾーン,レーウェをはじめ多数の弟子を育てた。ゲーテとの交友で知られ,200曲をこえる歌曲,合唱曲がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ツェルター
つぇるたー
Carl Friedrich Zelter
(1758―1832)

ドイツの作曲家、指揮者、音楽教育家。サンスーシ離宮を建てた石工の息子としてベルリンに生まれ、建築のかたわら音楽を学んだ。アマチュア合唱団ジングアカデミーに入団、1800年に師のファッシュが他界すると、その後任として指揮者に就任し、ベルリン音楽界の中心的存在として活躍した。メンデルスゾーン、ニコライ、レーベ、マイヤーベーアらの重要な弟子を育てた。29年、ジングアカデミーは、メンデルスゾーンの指揮で『マタイ受難曲』(1727)の復活上演を敢行し、バッハ復活の原動力となり、19世紀音楽史の画期的な一こまをつくった。ゲーテとの親交も厚く、往復書簡集がある。初期ベルリン・リート楽派の作曲家としてリート史に果たした役割も重要である。

[樋口隆一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ツェルター」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ツェルターの関連情報

関連キーワード

エドワーズハレー彗星クレメンス13世ブラックストンノバルティス市川団十郎稲村三伯小野川喜三郎久留島義太経済表

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation