@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

テチス海【テチスかい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

テチス海
テチスかい
Tethys Sea
地中海ともいう。古生代後期から新生代前半にかけての長期間,現在の地中海地域から,カフカス山脈ヒマラヤ山脈などの地域を通り東南アジアや中国南部,日本列島にかけての細長い地域は,だいたいにおいて浅い海域であった。この海域はテチス海と呼ばれる。この海の北側はアンガラ大陸,南側はゴンドワナ大陸が広がっていた。この海は地向斜で,厚い堆積物が形成され,中生代末期から新生代にかけて,次々と造山運動を受け,アルプス山脈やヒマラヤ山脈など大規模な褶曲山脈が形成されていった。この海域に生息した海生無脊椎動物は,いずれも共通性があり,同じ化石動物群を含み,東の延長は北アメリカの西海岸に達している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

テチス‐かい【テチス海】
Tethys Sea古生代後期から新生代第三紀にかけて、北側のアンガラ大陸と南側のゴンドワナ大陸の間に存在した海洋。現在の地中海周辺からヒマラヤを経て東南アジアに広がっていた。アルプス・ヒマラヤ山脈の地層中から、当時の生物化石が産出する。古地中海。テティス海。テーチス海。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

テチスかい【テチス海 Tethys Sea】
フェノサルマチア(バルト楯状地とロシア台地を合わせた地域)やアンガラ大陸を含む北方のユーラシア大陸と,南方ゴンドワナ大陸との間に広がっていた地質時代の大地中海に対してE.ジュース(1901)が与えた名称。ギリシア神話の水神オケアノスの妻テテュスの名にちなむ。古生代より新生代第三紀にかけて存在し,各時代にテチス動物群として知られる特有な暖海性生物群を産する。古生代二畳紀のネオシュワゲリナ(フズリナ)‐ワーゲノフィルム(サンゴ)‐レプトダス(腕足類)動物群などはこの例である。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

テチス海
てちすかい
Tethys Sea

古生代デボン紀末から新生代古第三紀まで、地中海周辺域から中央アジア、ヒマラヤを経て東南アジアまで続いていた海域。古地中海ともよばれている。テチス海は、北側のローラシア大陸(現在の北アメリカ、ユーラシア大陸)、南側のゴンドワナ大陸(現在のアフリカ、南アメリカ、オーストラリア、南極大陸とインド)に挟まれた海域であり、両側から砕屑(さいせつ)物を供給されていた。テチス海は古第三紀に両大陸の衝突により、大部分の海域が閉塞(へいそく)し、アルプス‐ヒマラヤ造山帯を形成した。とくにヒマラヤ山脈は北側のローラシア大陸に、南側のゴンドワナ大陸から分離したインドが衝突して形成されたものである。この造山運動はアルプス造山運動とよばれている。

 テチス海域ではどの地域でも紡錘虫、アンモナイト、サンゴなどの動物群が共通しており、テチス動物群とよばれている。また動物群の類似からテチス海は、日本など環太平洋の海域につながっていたことが明らかになっている。

[村田明広]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

テチス‐かい【テチス海】
(テチスは Tethys ギリシア神話中の水神オケアノスの妻の名から) 地質時代、古生代末期から新生代第三紀にかけて、アンガラ大陸を含む北半球ユーラシア大陸と南半球ゴンドワナ大陸の間にあった海。現代の地中海周辺からヒマラヤを経て東南アジアに広がっていた。古地中海。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テチス海」の用語解説はコトバンクが提供しています。

テチス海の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation