@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

テュンダレオス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

テュンダレオス
Tyndareos
ギリシア神話の人物。スパルタ王オイバロスの子で,父の死後,いったんは兄弟のヒッポコオンによって故国から追放されたが,カリュドンに亡命してテスティオス王の娘レダと結婚し,ヒッポコオンがヘラクレスに殺されたあと,スパルタの王位についた。レダが,白鳥に化身したゼウスに犯されて産んだ卵から出生した子供たちの父として特に有名で,そのうちポリュデウケスヘレネの父はゼウス,カストルクリュタイムネストラは彼自身の子だったとされる。ヘレネがメネラオスと結婚すると,この婿に譲位し,後見役の地位に退いたとされる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

てゅんだれおす【テュンダレオス】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

テュンダレオス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

テュンダレオスの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation