@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

テレックス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

テレックス
telex
加入電信サービス方式の一つ。 telegraph exchangeの。電話と同じように,ダイヤルを回して相手を呼出し,テレタイプで通信する。欧米では早くから用いられ,特にアメリカでは,アメリカ電信電話会社によって 1931年に始められた TWX (teletypewriter exchange)サービスやウェスタン・ユニオン社が 62年から始めた Telexなどがある。日本では 56年9月アメリカとの間に,同年 10月東京-大阪間に開設した。以後,国外,国内の回線もでき,記録通信ができるので相手が不在でも通信文を送ることができ,料金も割安で便利なことから急速に普及した。加入者の宅内装置は,テレタイプ,操作盤,電源整流器などから成り,和文,英文ともに使用できる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

テレックス(telex)
teleprinter exchangeの略》ダイヤルで相手方を呼び出し、テレプリンターを用いて通信文を伝送する通信方式。加入電信

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

テレックス【telex】
TEX,TWX,TLXとも呼ばれ,日本では加入電信と呼んでいる。telexは,teleprinter exchangeまたはteletypewriter exchangeの略称である。テレックスはダイヤルのついた印刷電信機であって,加入者は電話の場合と同じように呼び出したい相手番号をダイヤルして通信する。接続された後は印刷電信機の鍵盤キーをたたいて,あるいは,あらかじめ作成した紙テープを自動送信部にかけて送信する。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

テレックス【telex】
teleprinter exchange の省略形
電話回線でつながれている相手を呼び出し、テレプリンターによって通信する方式。また、その機械。加入電信。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

テレックス
てれっくす
telex
telegraph-exchangeの略。電話の自動交換技術と、電信の伝送および印刷電信技術とを組み合わせた記録通信方式。加入電信ともいう。電話と同じようにテレックス番号で相手加入者に接続し、プリンターまたはディスプレー式端末等を使ってお互いに通信できるので、電話サービスと電信サービスの特徴をあわせもった通信といえる。
 日本では1956年(昭和31)から当時の日本電信電話公社(現NTT)が国内接続を主体としたサービスを、国際電信電話会社(現KDDI)が国際接続のみのサービスを開始した。加入者は着実に増加してきたが、1976年の約7万6000加入がピークであった。それ以後、ファクシミリ通信の拡大、インターネットの電子メールの普及などにより減少傾向にある。NTTコミュニケーションズは2002年(平成14)9月、サービス廃止を前提とし、新規加入受付を停止した。[坪井 了]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

テレックス
〘名〙 (telex teleprinter exchange または teletypewriter exchange の略) 電話の自動交換と印刷電信の技術を用いた記録通信方式。ダイヤルなどで相手加入者を呼び出し、テレプリンターによって通信を行なう。加入電信。
※蒼ざめた馬を見よ(1966)〈五木寛之〉二「新聞社の中には、テレックスで支局から直接送稿している社もあった」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

テレックス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

テレックスの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation