@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ディオニシウス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ディオニシウス
Dionysius
[生]?
[没]268.12.26. ローマ
教皇在位 259/260~268),聖人ローマ帝国による迫害の時代,ほぼ 1年間の空位ののちに登位。教会の再建尽力アレクサンドリア司教ディオニュシオスの説が三神論であるという告発があり,同司教の弁明を求め,260年ローマ教会会議を開いた。この会議はサベリウス派聖子従属説を排斥し,教皇の首位権確立に貢献した。祝日は 12月30日。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ディオニシウス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ディオニシウスの関連情報

関連キーワード

三十人僭主[古代ローマ]ガリエヌスポストゥムスガリエヌスポスツムスアショカ(王)社会人野球ブログ市長ファシリテーター各務原空襲

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation