@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

デラウェア

デジタル大辞泉プラス

デラウェア
山梨県などで生産されるブドウ。アメリカオハイオ州デラウェアで19世紀末に発表・命名された品種で、日本には明治期に導入。「たねなしブドウ」の代表的な品種で、国内で最も多く生産されている品種。小粒で果皮は実離れがよく、酸味甘みバランスがよい。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デラウェア
《Delaware》アメリカ海軍の戦艦デラウェア級の1番艦。弩級戦艦。船体識別番号はBB-28。1909年進水、1910年就役。1923年退役。翌年スクラップとして売却、解体。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

デラウェア
でらうぇあ
Delaware

アメリカ合衆国東部の州。面積5328平方キロメートル。人口78万3600(2000)。デラウェア湾とチェサピーク湾に挟まれたデルマーバ半島の北東部に位置し、北はペンシルベニア州、西部と南部はメリーランド州に接する。州都はドーバーで最大都市はウィルミントン。ロード・アイランド州に次ぎ面積の狭いことと、大部分が海岸平野で土壌の肥沃(ひよく)なためにダイヤモンド州とよばれる。また、最初の連邦加入州のため、ファースト・ステーツの俗称をもつ。気候は温暖・湿潤で、ウィルミントンの年降水量は1020ミリメートル、1月の平均気温は0℃、7月の平均気温は24℃である。土地は低平で、平均海抜高度は18メートル。デラウェア州のおもな産業は農業と工業である。農産物としてはブロイラー、トウモロコシ、大豆、肉牛、酪農製品、野菜の生産が多い。工業は北部の都市に集中し、化学、食品、ゴム、プラスチック、金属加工などが盛んである。1631年オランダの植民者が最初に定住し、38年にはスウェーデンの植民者が砦(とりで)を建設したが、55年にオランダがニュー・スウェーデンを占領し、1664年イギリス領となった。合衆国独立時の13州の一つで、合衆国憲法を最初に批准した州として知られる。南北戦争時には奴隷州にもかかわらず北軍側に属した。州名は、イギリスのバージニア植民地初代総督のデ・ラ・ウェアにちなむ。

[菅野峰明]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

デラウェア
(Delaware)
[1] アメリカ合衆国東北部、大西洋岸にある州。独立一三州の一つ。農・漁業がさかんで、造船、化学などの工業も行なわれる。州都ドーバー。
[2] 〘名〙 ブドウの栽培品種。果粒は小粒で紫褐色をし、甘味が強い。生食用として広く栽培される。〔食物辞典(1928)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デラウェア」の用語解説はコトバンクが提供しています。

デラウェアの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation