@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

トランスケイ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

トランスケイ
Transkei
1994年まで南アフリカ共和国において共和国として存在した,おもにコーサ語を話す黒人(→コーサ族)の指定居住地域。バンツースタンホームランド)の一つ。国際的に承認されることはなかった。南アフリカのドラケンスベルク山脈インド洋に挟まれた地域を占め,北はクワズールー・ナタール州レソト,南はグレート・ケイ川でかぎられた。トランスケイは「ケイ川の向こう側」の意。中心地はウムタータ。19世紀前半にはバンツー語系諸族の地であったが,1894年までにすべてイギリス領ケープ植民地に併合された。1959年,バンツー自治促進法に基づいて名目上の自治を与えられたのち,1963年に最初の自治区バンツースタンとなった。1976年10月,南アフリカ政府のアパルトヘイト制度のもとで独立共和国となった。トランスケイの大部分はサバナの高原で,ドラケンスベルク山脈に発する諸河川が狭く深い谷を刻み,耕地は少ない。牧畜が主産業だが,人口過剰のため大都市へ出稼ぎに出る者が多い。南アフリカで独立共和国として存在した同種の地域として,ほかにボプタツワナベンダシスケイがあり,トランスケイとあわせて TBVCと略称された。1994年アパルトヘイトを廃止した南アフリカの憲法のもとで南アフリカへ復帰し,東ケープ州とクワズールー・ナタール州の一部となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

トランスケイ(Transkei)
南アフリカ共和国南東部にあったアパルトヘイト時代のバンツースタン(黒人自治区)の一つ。現在の東ケープ州東部、インド洋岸に位置し、ウムタタ首都が置かれた。コーサ人が多く居住。トランスカイ。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

トランスケイ【Transkei】
南アフリカ共和国南東部,旧ケープ州東部にあったアフリカ人居住地区。アフリカーンス語ではトランスカイという。インド洋岸にあり,南はグレート・ケイ川,北は旧ナタール州,北西は独立国レソトに囲まれていた。面積4万2735km2,人口210万(1976)。現在は東ケープ州の一部。住民はコーサ族が多い。南ア共和国白人政権は1963年にこの地区をケープ州から切り離して,アパルトヘイト政策によるバントゥースタンの一つとし,76年に〈独立国〉としたが,国連もアフリカ統一機構(OAU)も独立国と認めなかった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

トランスケイ
とらんすけい
Transkei

南アフリカ共和国の南部、旧ケープ州東部(現東ケープ州)にあった「黒人国家」(ホームランド)。1993年の暫定憲法制定に伴いホームランドは解体された。面積4万3798平方キロメートル、人口は1983年当時約250万。住民はおもにコーサ人。当時の首都はウムタタ。19世紀初めケープ植民地の白人の内陸への拡大とともに先住民のコーサ人はしだいに追いやられケイ川の東側に定着した。1913年南アフリカ連邦(1961年より南アフリカ共和国となった)政府は原住民土地法を通じてトランスケイを統治したが、59年のバントゥー自治促進法により、63年最初のバントゥスタン(黒人自治地区)となり制限付きの自治を付与された。さらに76年南アフリカ共和国政府は人種差別政策への非難をかわすためトランスケイに「独立」を付与したが、国際社会はそれを認めなかった。大統領はトランスケイ国民党のK・マタンチマが務めていた。住民の自給自足農業以外みるべき産業はなく、当時は大半の家族の家計は南アフリカ共和国への出稼ぎからの送金に依存し、国家財政の60%以上を南アフリカ共和国政府からの補助金に依存していた。

[林 晃史]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トランスケイ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

トランスケイの関連情報

関連キーワード

[各個指定]芸能部門クエンティン タランティーノ平山郁夫[各個指定]工芸技術部門トム ハンクスマーティン ランドーアンネの日記英仏海峡トンネル藤本義一シュート!

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation