@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

トルレス

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

トルレス Torres, Balthazar de
1563-1626 スペインの宣教師。
1563年12月14日生まれ。イエズス会士。1586年帰国途中の天正(てんしょう)遣欧使節とともにインドへわたり,ゴアで司祭となる。慶長5年(1600)来日,京都,大坂,金沢布教。18年禁教令がでたあとは大坂周辺にかくれていたが,寛永3年長崎で捕らえられ,同年閏(うるう)4月26日火刑に処せられ殉教。62歳。グラナダ出身。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

トルレス Torres, Cosme de
1510-1570 スペインの宣教師。
1534年司祭。インドでザビエルにあい,1548年ゴアでイエズス会にはいる。天文(てんぶん)18年(1549)ザビエルとともに鹿児島に上陸。ザビエル離日後も日本布教長として山口,豊後(ぶんご)(大分県)で布教にあたる。大村純忠(すみただ)をはじめ約3万人に洗礼をさずけた。元亀(げんき)元年9月3日肥後(熊本県)天草志岐で死去。60歳。バレンシア出身。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

トルレス Torres, João de

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)

トルレス
とるれす
Cosme de Torres
(1510―1570)
スペインのイエズス会宣教師。バレンシア出身。当初ラテン語教師をしたのちメキシコへ渡り、さらに1542年ビラロボスRuy Lpez de Villalobos(1500ころ―1544)のモルッカ諸島探検航海に同行。インドでザビエルに会って、ゴアでイエズス会に入会した。1549年(天文18)ザビエルとともに鹿児島に上陸。以後日本での布教活動に一生を捧(ささ)げた。1551年の陶晴賢(すえはるかた)反乱の渦中にあった山口教区を管理するなど、ザビエル離日後の日本布教長として宣教師の活動を援助、指導し、教会の建設に努めた。日本人の風俗習慣、気質、食事に通じ、その温厚な人柄と相まって布教の実をあげ、大村純忠(おおむらすみただ)をはじめ約3万人に洗礼を授けたと伝えられる。志岐(しき)(熊本県)で没した。[磯見辰典]
『シュールハマー著、神尾庄治訳『山口の討論』(1964・新生社) ▽ジョアン・ロドリーゲス著、池上岑夫他訳『大航海時代叢書第10 日本教会史 下巻』(1970・岩波書店) ▽ルイス・フロイス著、柳谷武夫訳『日本史 第1巻』(平凡社・東洋文庫)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

トルレス
トレス」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トルレス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

トルレスの関連情報

関連キーワード

ヌルハチ出入弩爾哈斉ニコラオ今大路道三ニコラオ弩爾哈斉・奴児哈赤ケベード伊達政宗ホンタイジ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation