@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

トレントン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

トレントン
Trenton
アメリカ合衆国,ニュージャージー州州都ニューヨーク南西 89km,デラウェア川遡航終点に位置する。 1630年代オランダ人により通商基地として設立された。 1776年 12月から翌年1月にかけて G.ワシントンの率いる独立軍がこの地区で数次にわたる戦勝収め,これが独立戦争の勝機となった (→トレントンの戦い ) 。 84年,99年の2回にわたりアメリカ合衆国の臨時首都となったが,1790年ニュージャージー州の州都に指定された。おもな工業は鉄工業で特に架橋用のケーブル製作で名高く,陶器の製造も盛ん。独立戦争記念塔,ワシントンが作戦会議を開いた家などがある。人口8万 8675 (1990) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

トレントン(Trenton)
米国ニュージャージー州西部の都市。同州の州都。ニューヨークフィラデルフィア中間に位置し、デラウェア川に面する河港をもつ。交通の要地、工業都市として発展独立戦争初期の激戦地で、ワシントン率いる独立軍が勝利を収めた。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

トレントン【Trenton】
アメリカ合衆国ニュージャージー州西部の同州の州都。人口8万4000(1994)。デラウェア川の遡航の終点に位置し,ニューヨーク市とフィラデルフィアの間の交通・工業の中心地。主要工業としては,ケーブル,ゴム製品,自動車部品繊維プラスチック,金属製品の製造などがある。1679年に定住が始まり,1790年州都となった。独立革命の際(1776年12月25日)にG.ワシントンの率いる一隊が凍てつくデラウェア川を渡り,918人のドイツ人傭兵を捕虜にした地として有名。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

トレントン
とれんとん
Trenton

アメリカ合衆国、ニュー・ジャージー州西部、デラウェア川に臨む都市で、同州の州都。人口8万5403(2000)。フィラデルフィア、ニューヨーク両市の中間に位置する。陸上はもちろん海・空の交通の要衝であり、工業の発達が目覚ましい。1848年に始まったワイヤケーブルをはじめ、陶器、ゴム製品、各種金属、自動車部品、繊維など多種工業が立地する。1679年ごろイギリスのクェーカー教徒によって町がつくられ、1790年州都となる。アメリカ独立戦争では、1776年12月ワシントン率いるアメリカ軍が重要な勝利を収めた、「トレントンの戦い」の古戦場として有名であり、古い建造物も数多く残されている。

[作野和世]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トレントン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

トレントンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation