@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ドイツ民主共和国(東ドイツ)【ドイツみんしゅきょうわこく】

旺文社世界史事典 三訂版

ドイツ民主共和国(東ドイツ)
ドイツみんしゅきょうわこく
Deutsche Demokratische Republik
第二次世界大戦後,東ドイツのソヴィエト占領地区に成立した国。首都ベルリン
1948年の米英仏によるドイツ西側占領地区での通貨改革を契機に,ドイツは東西分裂,1949年5月には西側にドイツ連邦共和国が成立した。これに対し,東側のソ連占領地区において,1949年10月に憲法を発効し,社会主義統一党を国家政党とする人民民主主義国家としてドイツ民主共和国が成立した。1972年西ドイツとの相互独立尊重と不可侵を規定した東西ドイツ基本条約調印,西欧諸国と国交を開き,73年国連に同時加盟。1971年以来指導者となったホネカー議長は89年の東欧改革の流れの中で辞任し,11月にはベルリンの壁が事実上崩壊した。その後ドイツ統一要求が表面化し,1990年に西ドイツに編入される形で統一された。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドイツ民主共和国(東ドイツ)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ドイツ民主共和国(東ドイツ)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation