@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ドーセット県【ドーセット】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ドーセット〔県〕
ドーセット
Dorset
イギリスイングランド南西部の県。県都ドーチェスター。1974年の自治体再編により,それまでのハンプシャー県の一部が編入され,1997年にボーンマスプールが単一自治体(ユニタリー unitary authority)となって分離した。イギリス海峡に面する県で,南東部にはハンプシャー盆地の一部をなす平野が広がるが,中部,北東部,および南部沿岸には白亜の丘陵地帯が連なる。フルーム川,スタウア川が南東流し,イギリス海峡に注ぐ。自然条件に恵まれていたため早くから人が住んでいた地域で,丘陵地帯を中心に新石器時代以降の遺跡や遺物が数多く発見されている。ローマ時代はドゥルノバリア(のちのドーチェスター)の町が建設され,アングロ・サクソン時代にはウェセックス王国の一部をなし,シャーボーンが宗教中心地として発展したが,1066年のノルマン・コンクェスト後は歴史的にあまり重要性をもたなかった。農業が主産業で,主要作物はオオムギ,カラスムギ,コムギなどの穀物と豆類。家畜の飼育,園芸,森林業も盛ん。農業に次いで観光業が重要で,丘陵地帯が美しい風光で知られるほか,海峡沿岸にウェーマス・ポートランドなどの海浜保養地が発達している。沿岸部は 2001年にドーセットおよびイースト・デボンの沿岸地帯として世界遺産の自然遺産に登録。工業部門ではシャーボーンに絹織物,ウェーマス・ポートランドに造船,機械,陶器,煉瓦,タイルなどの工業が立地する。ほかに粘土,石灰岩,白亜などの切り出しが盛ん。面積 2542km2。人口 40万1100(2005推計)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドーセット県」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ドーセット県の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation