@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ナイアガラ瀑布【ナイアガラばくふ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ナイアガラ瀑布
ナイアガラばくふ
Niagara River and Falls
アメリカ合衆国北東部,ニューヨーク州とカナダのオンタリオ州との境にある瀑布で,世界的に知られている名勝ナイアガラ川の中間にあるゴート島をはさんでカナダ側がホースシュー瀑布 (カナダ) で,その落差 48m,幅は約 800mある。アメリカ瀑布 (滝) は,落差 51m,幅は約 300mである。雄大な景観に恵まれ,交通や宿泊施設も完備し,年間の観光客は 400万をこす。水力発電に利用され,電力は付近のアルミニウムカーボランダム黒鉛液体塩素などの工場や周辺の都市で消費される。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナイアガラ瀑布」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ナイアガラ瀑布の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation