@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ナビス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ナビス
Nabis
[生]?
[没]前192
古代ギリシア,スパルタ最後の王 (在位前 207~192) 。デマラトスの子。クレオメネス3世の改革計画を遂行,新しい立法を行なった。資産階級の財産収し,奴隷たちを解放,平等を実現しようとした。前 205年以後,ローマの東方進出,マケドニア滅亡という困難のなかで,アカイア連盟の将軍フィロポイメンと戦いながらギリシア各地に勢力を伸長したが,最後に敗れ暗殺され,スパルタはアイトリア同盟に占領された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ナビス【Nabis】
?‐前192
スパルタ王。在位,前207‐前192年。僭主マカニダスの息子の後見人であったが,その地位を簒奪した。支配体制を固めると富裕者を追放して社会改革を実施,土地を実質的に再分配し,ヘイロータイを多数解放して傭兵とともに市民としてスパルタ市民団を再建した。第2次マケドニア戦争でアルゴスを得て,ここでも社会改革を行った。しかしスパルタの強大化を懸念したアカイア同盟要求で,ローマの将軍フラミニヌスは対スパルタ戦を開始した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ナビス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ナビスの関連情報

関連キーワード

グローバルアドレスコンモドゥスサブネットマスク健康余命サブネットマスク静的IPマスカレードギガボロゲセス3世岡山(県)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation