@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ニューオーリンズ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ニューオーリンズ
New Orleans
アメリカ合衆国,ルイジアナ州の都市。ミシシッピ川河口から約 180km上流の北岸に位置する。気候は温暖だが,地面が川の高水位より低く洪水ハリケーンの被害をしばしば受ける。 1718年頃フランスのルイジアナ総督によって創建され,22年には同植民地の首都,1803年のルイジアナ買収で合衆国領になり,05年市制。 14~15年にはアメリカ=イギリス戦争の決戦場になった。ミシシッピ川の河川交通の終点として栄え,鉄道の開通により交通の要衝としての機能が強化された。綿花,綿実油,米の最大取引地,バナナ,コーヒーの主要輸入港,穀物の主要輸出港。食品加工,衣料石油化学などの工業も盛ん。クレオル (混血フランス人) 文化の中心であり,ブルースジャズの発生地でもある。市内住民の 50%は黒人が占め,南部の諸都市に比べ黒人の地位が高い。マルディグラ,ジャズフェスティバルなどは有名。美術館,ディキシーランドホール,コンベンションセンター,シュガーボウル・スタジアム,スーパードーム,国際空港,ロヨラ大学などがあり,多くの石油会社本社が立地する。人口 34万3829(2010)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ニュー‐オーリンズ(New Orleans)
米国ルイジアナ州、ミシシッピ川下流の河港都市。ラテンアメリカとの貿易の中心港。18世紀初めにフランス人が建設し、名は新オルレアンのジャズ音楽の発祥地。人口、行政区31万(2008)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ニューオーリンズ【New Orleans】
アメリカ合衆国ルイジアナ州南東部,ミシシッピ川の河口近くに位置する港市。市街地は標高5m以下の低湿地であるが,アメリカ第1の大河とメキシコ湾の接点にあって交通の中心地として栄え,現在でも合衆国第2の貿易港,ルイジアナ州最大の都市で,人口48万4000(1994),大都市域人口130万(1992)。 ニューオーリンズは過去7回さまざまな国に属してきた。1718年,フランス人によって建設され,植民のパトロンでもあったオルレアン公の名をとって,フランス語でヌーベル・オルレアンNouvelle Orléansと命名された。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ニューオーリンズ【New Orleans】
アメリカ合衆国、ルイジアナ州の、メキシコ湾に注ぐミシシッピ川の下流の東岸にある河港都市。製糖・石油化学などの工業が発達。デキシーランドジャズの発祥地。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ニュー‐オーリンズ
(New Orleans) アメリカ合衆国ルイジアナ州南東部の港湾都市。ミシシッピ川河口近くの三角州にある。一七一八年フランスが建設した集落にはじまる。フランス・スペインの領有を経て、一八〇三年ルイジアナ州の買収によりアメリカ領となり、綿花の輸出で発展した。ジャズの発祥地として知られる。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ニューオーリンズ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ニューオーリンズの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation