@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ハウス栽培【ハウスサイバイ】

デジタル大辞泉

ハウス‐さいばい【ハウス栽培】
ビニールハウス作物を栽培すること。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ハウスさいばい【ハウス栽培】
野菜などをハウスを用いて栽培すること。ハウスとは,木・竹・鉄材などで骨組みを作り,これに塩化ビニルポリエチレンなどのフィルムをかぶせた作物栽培用の建物をいい,ガラス張りのものは温室という。機能的にはハウスと温室の間に大差はないが,温室は建設費が高く,周年的に利用して高収益をあげないと採算がとれないのに対して,ハウスは建設費が安く,1作だけの利用も可能であるという違いがある。日本では,夏は温度が高過ぎてハウスや温室の利用が難しいため,周年利用しなくても採算のとれるハウスを利用することが多い。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ハウス栽培
はうすさいばい

ビニルあるいはポリエチレンなどプラスチックフィルムを用いた、いわゆるビニルハウス内で作物を栽培すること。キュウリ、トマトほか多くの野菜や花などを促成あるいは抑制栽培するため用いられる。

[星川清親]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ハウス‐さいばい【ハウス栽培】
〘名〙 (「ハウス」はhouse) ビニールハウスで作物を栽培すること。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ハウス栽培
ハウスさいばい
ビニルハウス栽培」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハウス栽培」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハウス栽培の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation