@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ハギア・ソフィア[イスタンブール]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ハギア・ソフィア[イスタンブール]
Hagia Sophia, Istanbul
トルコのイスタンブールにある代表的なビザンチン建築の大聖堂。 532~537年東ローマの皇帝ユスチニアヌス1世アンテミウスイシドロスに設計させ,首都コンスタンチノープルに建立。東ローマ教会の聖堂であったが,東ローマの滅亡によりイスラムモスクに改装されてアヤソフィアと呼ばれ,1935年からは美術館となっている。巨大な4本の支柱で中央大ドーム (558~563再建) を支え,前後面に半ドーム,四隅ミナレットを配している。内部装飾にはモザイク大理石が使用されている。モザイクはもと漆喰壁に塗りつぶされていたが,34年アメリカの調査団によって発見され,原形に修復されつつある。 16世紀中葉頃以降,この聖堂を模倣した多くのモスクが建てられた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハギア・ソフィア[イスタンブール]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハギア・ソフィア[イスタンブール]の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation