@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ハルゼー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ハルゼー
Halsey, William F., Jr.
[生]1882.10.30. ニュージャージーエリザベス
[没]1959.8.16. ニューヨーク,フィッシャーアイランド
アメリカ合衆国の海軍軍人。フルネーム William Frederick Halsey, Jr.。1904年海軍兵学校卒業。第1次世界大戦では駆逐隊を指揮し,1938年に海軍少将,1940年に中将。1941年12月太平洋戦争開戦直前,航空母艦 (空母) 『エンタープライズ』を基幹とする高速空母攻撃隊を指揮,同 1941年12月8日の真珠湾攻撃の際にはハワイの西方海上にあって,奇襲を免れた。1942年4月ジェームズ・H.ドゥーリトル中佐指揮下の B-25爆撃機 16機による東京その他日本本土空襲を成功させた(→ドゥーリトル空襲)。1942年10月18日以降南太平洋海域司令官を命じられ,1944年9月には新型空母,改造軽空母を主力とする第3艦隊の司令官となり,フィリピン反攻作戦を指揮した(→レイテ湾海戦)。1945年5月下旬沖縄戦の途中から指揮官となり,日本の降伏まで第一線艦隊の司令長官たる栄誉を担った。1945年海軍元帥となり,1947年退役。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

ハルゼー Halsey, William Frederick
1882-1959 アメリカの軍人。
1882年10月30日生まれ。海軍大将。昭和17年東京をはじめて空襲,19年レイテ島海戦では第三艦隊司令長官として日本の連合艦隊を撃破,以後日本本土爆撃などを指揮した。1959年8月16日死去。76歳。ニュージャージー州出身。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

ハルゼー【William Frederic Halsey】
1882‐1959
アメリカの海軍大将。ニュージャージー州エリザベスの生れ。ニミッツ太平洋艦隊司令長官の下で,1942年空母部隊を率いて東京を初めて空襲(ドゥリトル東京空襲),44年のレイテ湾海戦では第3艦隊司令長官として機動部隊を指揮,日本艦隊を撃破し,以後沖縄進攻,日本本土攻撃等においても戦果を収めた。とくに勇猛果敢な作戦指揮で雄牛Bullの異名をとった。47年に退役し,51‐57年国際電気通信研究所長を務める。【田尻 正司】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ハルゼー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハルゼーの関連情報

関連キーワード

ボアソナード早稲田大学スティーブンソンマーク・トウェーンワーグナージーモンディルクセンフォンタネージプルーイン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation