@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ハワイ諸島【ハワイしょとう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ハワイ諸島
ハワイしょとう
Hawaiian Islands
北太平洋中央部にある火山島群。アメリカ合衆国ハワイ州に属する。八つの大型島と 124の小島嶼からなる。大型島はいくつかの楯状火山が集まったもので,西から東に,ニイハウ島カウアイ島オアフ島モロカイ島ラナイ島カフーラウェ島マウイ島ハワイ島がある。南東部に位置するこれらの島々は新しく高い山地をもつが,レイザン島,ガードナー島など北西部の島は古く浸食によって海面下に没したものも少なくない。火山玄武岩からなり,ハワイ島のマウナロア(4169m)とキラウエア山(1250m)は活火山である。北半球の貿易風帯にあり一年を通じて暖かく,風上にあたる東側では雨量が多く森林に覆われているが,風下の西側または南側は乾燥し,サバナのところもある。北西部に幅約 160km,長さ約 1931kmにわたって連なる小島嶼や環礁は 2006年パパハナウモクアケア海洋国定記念物に指定され,2010年には世界遺産の自然遺産と文化遺産の複合遺産に登録された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ハワイ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【ハワイ諸島】
太平洋中央部にある諸島。米国ハワイ州をなす。主島はハワイ島マウイ島オアフ島カウアイ島など。マウナロアキラウエアなどの火山が多い。旧称サンドイッチ諸島

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ハワイ‐しょとう ‥ショタウ【ハワイ諸島】
北太平洋の中央部にある火山列島。ハワイ、マウイ、カホオラヴェ、ラナイ、モロカイ、オアフ、カウアイ、ニイハウの八つの島と一〇〇以上の小島からなる。七世紀ごろからポリネシア人が住みついていたと推定される。一七七八年ジェームズ=クックが上陸し、サンドウィッチ諸島と命名。一八一〇年カメハメハ一世が統一王国を完成。一八九八年アメリカ合衆国に併合され、一九五九年ハワイ州となる。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハワイ諸島」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハワイ諸島の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation