@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ハースト

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ハースト
Hearst, George
[生]1820.9.3. モンタナ,サリバン近郊
[没]1891.2.28. ワシントンD.C.
アメリカの鉱山主,農場経営者,新聞経営者,政治家。 W.ハーストの父。 1850年カリフォルニアに移り,ユタ,モンタナ,サウスダコタ,メキシコに鉱山を所有。 80年サンフランシスコで『デイリー・エグザミナー』紙を創刊。 86~91年連邦上院議員。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハースト
Hearst, Phoebe
[生]1842.12.3. ミズーリ
[没]1919.4.13.
アメリカの鉱山主 G.ハーストの妻。旧姓 Apperson。慈善事業家として有名。カリフォルニア州と首都ワシントン D.C.で教育慈善事業を営んだ。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハースト
Hearst, William Randolph
[生]1863.4.29. カリフォルニア,サンフランシスコ
[没]1951.8.14. カリフォルニア,ビバリーヒルズ
アメリカ合衆国の新聞経営者。ジョージ・ハーストの子。1887年父が所有する『サンフランシスコ・エグザミナー』紙を受け継ぎ,1895年ニューヨーク進出。『ニューヨーク・モーニング・ジャーナル』を買収して『ニューヨーク・ジャーナル』と改題したのを手始めに,独特の経営手法で 20世紀にかけて,新聞 30,雑誌十数種,通信,映画など,関連事業 70種を擁する巨大な「ハースト・チェーン」を築いた。19世紀末ジョーゼフ・ピュリッツァーとの間に激烈な競争を展開し,センセーショナルな報道で,いわゆるイエロー・ジャーナリズムの中心人物となった。政治的にはアメリカ=スペイン戦争や反トラスト運動の扇動8時間労働制女性参政権の主張,ニューディール政策に対する賛美から非難への急変など,めまぐるしく変転したが,共産主義に対しては一貫して反対の立場をとった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ハースト(William Randolph Hearst)
[1863~1951]米国の新聞経営者。ニューヨークでピュリッツァーの「ワールド」と販売合戦を行い、イエロージャーナリズムの全盛期をもたらした。全米各地の新聞および雑誌、放送局・通信社などを経営。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ハースト【William Randolph Hearst】
1863‐1951
アメリカの新聞経営者。1863年サンフランシスコに生まれる。82年ハーバード大学に入り,学生雑誌《ハーバード・ランプーンHarvard Lampoon》(《ナショナル・ランプーン》の前身)のビジネス・マネージャーとして活躍したが85年退学。87年父が買い取っていた《サンフランシスコ・エグザミナーSan Francisco Examiner》紙の経営・編集にあたり大成功を収め,95年750万ドルの資金をもってニューヨークに進出,《ニューヨーク・ジャーナルNew York Journal》を買収した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ハースト
(William Randolph Hearst ウィリアム=ランドルフ━) アメリカの新聞経営者。「ニューヨークジャーナル」を初めとし、情報産業の各分野に進出し、ニュース本位で大衆向きの娯楽紙を開発。新聞王と呼ばれた。(一八六三‐一九五一

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハースト」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ハーストの関連情報

関連キーワード

アンペール阮福映ジョージアンペールラマルティーヌマッカーティーイコトイ吉雄常三嘉慶帝ジョージ[3世]

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation