@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

バケツ【ばけつ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

バケツ
ばけつ
bucket
pail

水を汲(く)んだり運んだりするための容器。木製の飼い葉桶(おけ)などがその原型といわれる。西洋においても同様で、水汲み用、飼い葉桶用に使用されていた。その後ブリキ製となり、これが明治時代に日本に持ち込まれたといわれるが、現在はJIS(ジス)規格が適用され、掃除用、洗濯用、消火用、飲料水用、浴室用などのほか、ごみ入れ、米入れ、手芸品入れなど、多用途容器として使用されている。容量は5~45リットルぐらいまであり、材質も従来の金属製にかわって、合成樹脂製のバケツなどが大部分を占めている。合成樹脂製は軽くて腐食せず、耐久性があるという利点はあるが、汚れがつきやすい、傷がつく、割れやすいという欠点がある。形は丸形、角形があり、掃除用には10~12リットルくらいの蓋(ふた)なし丸形が使いやすい。またモップなどをゆすぐのに使いやすいのは角形で、部屋の隅にもきちんと納まって、かたづけやすい。蓋付きは飲料水用、ごみ入れ、米入れなどに使われる。

[阿部絢子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

バケツ
〘名〙 (bucket) 水などを入れるつる付きの容器。多くは下すぼまりの桶状で、金属、合成樹脂、帆布などでつくられる。バケット。
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉五「僕等が左手に大きなばけつを提げ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バケツ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バケツの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation