@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

バラク(八剌)【バラク】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

バラク(八剌)
バラク
Baraq
[生]?
[没]1271
チャガタイ・ハン国第7代のハン (在位 1266~71) 。チャガタイ・ハン (察合台汗)の孫イェスン・ドゥワの子。 1266年に第6代ハンのムバーラク・シャーを捕えてハン位についた。ハイドゥ (海都)反乱を起すと戦って敗れ,69年和解,マーワラー・アンナフル (トランスオクシアナ) の3分の2の領有を認められた。翌年イル・ハン国に侵入してアバカ・ハン (阿八哈汗)に撃退され,のち急死。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バラク(八剌)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バラク(八剌)の関連情報

関連キーワード

元(中国の王朝)忽必烈異国警固番役永福門院覚如ガザン汗風につれなき物語苔の衣

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation