@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

バランス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

バランス
Ballance, John
[生]1839.3.27. アントリム,グレネビー
[没]1893.4.27. ウェリントン
ニュージーランドの政治家。アイルランド出身で,1865年にニュージーランドへ移り,ワンガヌイに定住。『ワンガヌイ・ヘラルド』発行。 75年に政界に入り,自由主義的対策を提唱。 91~93年首相に就任。在任中は有能な内閣を指導し,ニュージーランドのすぐれた社会福祉政策の基礎をつくるとともに,土地政策税制の改善に努力した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バランス
Valence
フランス南東部,ドローム県の県都。リヨンの南約 100km,ローヌ川東岸の段丘上に位置する工業都市。4世紀に司教座所在地となり,多くの変遷を経て,15世紀にフランス王領となった。ローヌ川流域の農産物集散地で,工業精密機械絹織物家具履物,食品など。 12世紀に完成,宗教戦争で破壊されたが,17世紀に修復されたロマネスク様式の聖アポリネール大聖堂が特に有名。人口6万 5026 (1990) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

バランス(balance)
釣り合い。均衡。また、調和。「左右のバランスが悪い」「バランスのとれた食事」
収支貸借(たいしゃく)の釣り合い。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳

バランス
ヴァランス(Valence)▼フランス南東部、ローヌ川左岸の古都マルセイユの北北東一八七kmに位置し、かつてはカーテン職人を始めとする布製品の職人たちの町として有名だった。この地名に由来する「バランス」は、窓の上部、ベッドやテーブル、天蓋の周囲などの縁に飾る垂れ布、あるいはカーテンレールなどを見えなくするための掛け布。古フランス語の「avalant」(垂れ下がるの意)に由来するという説もある。

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

デジタル大辞泉プラス

バランス
プラチナ萬年筆株式会社の筆記具のブランド。油性ボールペン、シャープペンシルがある。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

バランス【balance】
つりあい。均衡。 -を保つ -のとれた演技 -感覚がある -を失う

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典

バランス【valance】
カーテンの上部に付ける垂れ飾り。装飾的な役割以外にも、上部からが漏れないようにする働きがある。◇「バランスカーテン」ともいう。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

バランス
ばらんす
Valence
フランス南東部、ドローム県の県都。リヨンの南100キロメートル、ローヌ川左岸の段丘上に位置する。人口6万4260、都市圏人口11万7448(1999)。「南フランス(ミディ)への門」として知られ、リヨンとマルセイユの間にあり、ローヌ川河谷の主要な人口集積地域。鉄道、道路、河川交通の要衝で、市東郊に空港もある。行政、商業(果物、野菜、ぶどう酒取引)の中心地。精密機械、工作機械、化学繊維、電気製品、万年筆などが生産される。ロマネスク様式のサンタポリネール寺院がある。[大嶽幸彦]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

バランス
〘名〙 (balance)
① (━する) 二つ、またはそれ以上のものの間のつりあい。平衡。均衡。また、調和がとれていること。
※母子叙情(1937)〈岡本かの子〉「かの女の気持のバランスを取り直すやうにした」
② 収支・貸借のつりあい・均衡。差引き残高。〔舶来語便覧(1912)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バランス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バランスの関連情報

関連キーワード

タンジマートオブレノビチ家ショパン高野長英ポー(Edgar Allan Poe)ショパンタンジマートジョイナーデグロンバスチャン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation