@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

バージニア権利章典【バージニアけんりしょうてん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

バージニア権利章典
バージニアけんりしょうてん
Virginia Bill of Rights
人は生れながらにして人間として不可侵の権利を有するという天賦人権論に立ってその権利を国法上宣言した歴史上最初の文書バージニア植民地は,1776年5月,協議会を開いて独立を決定,同時に憲法起草委員会を設けたが,まず,主としてジョージ・メーソンの手に成る草案が同年6月 12日に採択され権利章典となった。全文 16ヵ条から成る。さらに,6月 29日に統治機構 Frame of Governmentが採択されたが,これらを合せてバージニア憲法と観念され,のちの成文憲法の範型となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ばーじにあけんりしょうてん【バージニア権利章典】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

バージニア権利章典」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バージニア権利章典の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation