@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

バーゼル銀行監督委員会(Basle Committee on Banking Supervision)

外国為替用語集

バーゼル銀行監督委員会(Basle Committee on Banking Supervision)
G10諸国の中央銀行総裁会議によって1975年に設立された。通称バーゼル委員会。日本、米国、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、カナダベルギーオランダスイススウェーデン、ルクセンブルグ、スペインの銀行監督当局と中央銀行の上席代表者により構成。国際社会における金融システムの複雑化を踏まえ、1998年3月にBIS規制の見直しについて検討を開始。新BIS規制は、BIS規制を導入した国を対象として、2006年末に適用開始。

出典:(株)マネーパートナーズ

バーゼル銀行監督委員会(Basle Committee on Banking Supervision)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バーゼル銀行監督委員会(Basle Committee on Banking Supervision)の関連情報

関連キーワード

GAB協定国際決済銀行CLS銀行G10スミソニアン協会NABスミソニアン協定スミソニアン体制バーゼル銀行監督委員会先進7ヵ国財務相中央銀行総裁会議

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation