@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

バール県【バール】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

バール〔県〕
バール
Var
フランス南東部,プロバンスアルプコートダジュール地域 (レジオン) の県。県都は 1974年 12月にドラギニャンからツーロンに移された。東はアルプマリティム,北はアルプドオートプロバンス,西はブーシュデュローヌの各県に接し,南は地中海に面する。モール山塊,エステレル山塊を占め,平野は少い。半島や島の多い海岸線は世界的に有名な観光・保養地コートダジュールの一部をなし,サントロペ,サントマクシム,サンラファエルなど有名な海浜保養地が点在する。西部は石灰岩質の乾燥した台地で,ツーロン周辺の野菜,花卉栽培以外はブドウ,オリーブが主要作物。ブリニョール周辺はボーキサイトの重要産地。アルジャンス川以北はプロバンス山地の南縁丘陵地帯で,ヒツジの飼育が盛ん。工業は造船が主でツーロンに集中。なお,県名はアルプマリティム県ニース西方を流れるバール川に由来するが,1860年のアルプマリティム県発足時に流域のグラース地方を同県に移管したため,バール県には川の名だけが残った。面積 5973km2。人口 81万 5449 (1990) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バール県」の用語解説はコトバンクが提供しています。

バール県の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation