@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

パシフィックリーグ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

パシフィックリーグ
日本のプロ野球を構成する二つのリーグの一つ (→日本プロフェッショナル野球組織 ) 。正式名称はパシフィック野球連盟・リーグと略称される。 1949年日本野球連盟解体後セントラルリーグとともに結成され,翌 1950年からリーグ戦を開始。発足当時の7球団は,毎日オリオンズ,南海ホークス大映スターズ阪急ブレーブス,西鉄クリッパーズ,東急フライヤーズ近鉄パールス。 1975年アメリカ大リーグのアメリカンリーグにならい,指名打者制を採用。 2004年シーズン時点で,西武ライオンズ北海道日本ハムファイターズ千葉ロッテマリーンズ大阪近鉄バファローズ福岡ダイエーホークスオリックス・ブルーウェーブの6チームで構成されていたが,2004年9月オリックスと大阪近鉄の球団統合でできたオリックス・バファローズが承認された。その後,東北楽天ゴールデンイーグルスが新規加盟し,また買収により福岡ダイエーが福岡ソフトバンクホークスとなった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

パシフィック‐リーグ(Pacific League)
日本のプロ野球リーグの一。昭和24年(1949)結成。現在、6球団が加盟。正称はパシフィック野球連盟。パリーグ。→セントラルリーグ
[補説]オリックスバファローズ埼玉西武ライオンズ千葉ロッテマリーンズ東北楽天ゴールデンイーグルス福岡ソフトバンクホークス北海道日本ハムファイターズの6球団。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

パシフィック‐リーグ
(Pacific League) 日本プロ野球リーグの一つ。正称はパシフィック野球連盟。昭和二四年(一九四九)結成。現在、六球団が所属する。パ‐リーグ。⇔セントラルリーグ

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パシフィックリーグ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

パシフィックリーグの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation