@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

パーミッション・マーケティング【ぱーみっしょん・まーけてぃんぐ】

ナビゲート ビジネス基本用語集

パーミッション・マーケティング
パーミッションとは許容の意味。米国ヤフー社のセス・ゴーディン氏の提唱した概念で、あらかじめ了承を得ている顧客に対してのみ販促活動を展開するというもの。従来のマーケティングは顧客に断わりなく、土足で踏み込んでいたようなものだ、という反省に立つ考え方。 オプトインメールパーミッション・マーケティングを現実化したものとされる。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳

パーミッション・マーケティング
事前に了承を得た顧客に対してのみ販促活動を行う、というマーケティング手法。〈活用例〉この商品はマスに訴えるより、パーミッション・マーケティング向きだと思います

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

DBM用語辞典

パーミッション・マーケティング【Permission Marketing】
元Yahoo!副社長セス・ゴーディンが唱え出したマーケティング概念パーミッション(permission)の意味は「承諾」「了承」の意味。「よろしければメールを送りますが」など顧客と連絡を取る場合、承諾が必要であるとする概念。企業側から一方的にメッセージをデリバリーするのではなく承諾を得てメッセージする姿勢。ネット・マーケティング時代に競争優位性を得るためには必須の概念である。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パーミッション・マーケティング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

パーミッション・マーケティングの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation