@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ヒドラゾベンゼン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ヒドラゾベンゼン
hydrazobenzene
無色の結晶融点 126℃ (分解) 。水に不溶,有機溶媒に可溶。ニトロベンゼンをアルカリ溶液中,亜鉛粉末で還元して得られる。作用ベンジジンを生じる (ベンジジン転位 ) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

ヒドラゾベンゼン
ヒドラゾベンゼン
hydrazobenzene

1,2-diphenylhydrazine.C12H12N2(184.24).C6H5NHNHC6H5.ニトロベンゼンをアルカリ水溶液中,亜鉛末で還元すると得られる.無色の結晶.融点126~127 ℃.1.158.エタノールに可溶,ベンゼンに微溶,水に不溶.酸化すればアゾベンゼンを生じ,また酸とともに加熱すれば転位を起こし,発がん性のベンジジンとなる.[CAS 122-66-7]

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒドラゾベンゼン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヒドラゾベンゼンの関連情報

関連キーワード

フェザー級スーパーフェザー級軍臣単于裁判官訴追委員会破産原因吸熱反応航空宇宙工業全唐詩逸ヨウ化水銀匝瑳(市)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation