@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ヒルファディング

世界大百科事典 第2版

ヒルファディング【Rudolf Hilferding】
1877‐1941
ドイツ社会民主党の理論的指導者,経済学者。主著は《金融資本論》(1910)。ウィーンのユダヤ系商家に生まれ,ウィーン大学医学を学ぶかたわら,社会主義学生同盟のメンバーとなり,社会科学に関心をいだくようになった。1902年,彼はドイツ社民党の理論的指導者K.カウツキーに同党理論誌《ノイエ・ツァイトNeue Zeit》への論文掲載を要望し,以来,同誌に〈保護関税の機能変化〉(1903),〈貨幣と商品〉(1911‐12)等,多数の論文を発表した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ヒルファディング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヒルファディングの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation