@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ビットリオ・アメデオ2世【ビットリオ・アメデオにせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ビットリオ・アメデオ2世
ビットリオ・アメデオにせい
Vittorio Amedeo II
[生]1666.5.14. トリノ
[没]1732.10.31. モンカリエリ
シチリア王 (在位 1717~20) ,サルジニア王国初代の王 (在位 20~30) 。カルロ・エマヌエレ2世の子。サボイア公として親フランス的な母公の摂政下に成人し,フランス王ルイ 14世のと結婚したが,ルイに反対してハプスブルク家に加担。スペイン継承戦争でも初めフランス側に立ったが,1703年ハプスブルク家に加わり,13年ユトレヒト条約により,シチリア島を獲得。 17年シチリア王となったが,20年のハーグ協定でシチリア島を手離す代りにサルジニア島領有を認められ,巧みに外交を通じて領土を拡大し,サルジニア王国の初代国王となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビットリオ・アメデオ2世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ビットリオ・アメデオ2世の関連情報

関連キーワード

ドライデンニュートンクロノグラムホイヘンス大老ホイヘンスボイル(Robert Boyle)モリエールライプニッツ宇和島城

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation