@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ピジン=クレオル語【ピジン=クレオルご】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ピジン=クレオル語
ピジン=クレオルご
pidgin-creole languages
リングア・フランカの一種。基盤となっている言語が他言語との接触の結果著しく変容したものをピジン語といい,さらにピジン語がその地域の集団の母語となったものをクレオル語という。一般に,語彙文法は単純化し,音韻は接触相手の言語の音韻体系の影響をこうむる。ピジン・イングリッシュのほか,フランス語に基づきハイチやアメリカのルイジアナ州で用いられるクレオル語,スペイン語とポルトガル語に基づくキュラソーのクレオル語が知られる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピジン=クレオル語」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピジン=クレオル語の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation