@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ピンク・パンサー【ぴんくぱんさー】

世界大百科事典 第2版

ぴんくぱんさー【ピンク・パンサー】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ピンク・パンサー
ぴんくぱんさー
The Pink Panther
アメリカのアニメーション映画のキャラクター。ブレーク・エドワーズ監督、ピーター・セラーズ主演の喜劇映画ピンクの豹(ひょう)』(1963)がそもそもの発端で、この題名は紳士怪盗にねらわれる宝石の名であるが、そのタイトル部分で、漫画の豹がテーマ曲にのって優雅なずっこけを演じた。これが好評のため、担当したフリッツ・フリーレングが短編アニメーション「ピンク・パンサー」シリーズ(1964~69)をつくり、『いじわるヒョウ・ペンキ屋の巻』(1964)でアカデミー短編賞受賞。1970年代、このシリーズのテレビ放映をきっかけに、エドワーズとセラーズのコンビが劇映画の続編『ピンク・パンサー2』(1974)、『ピンク・パンサー3』(1976)、『ピンク・パンサー4』(1978)と連作、真顔でどたばたを演じるクルーゾー警部役のセラーズが人気をよんだ。『ピンク・パンサー3』以後は、パンサーは宝石とは関係なく、アニメーション・タイトルでクルーゾーを翻弄(ほんろう)するイメージ・キャラクターとなっている。[森 卓也]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピンク・パンサー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピンク・パンサーの関連情報

他サービスで検索

「ピンク・パンサー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation