@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ピーター アグレ

現代外国人名録2016

ピーター アグレ
Peter C. Agre
職業・肩書
生化学者 ジョンズ・ホプキンズ大学マラリア研究所所長,米国科学振興協会(AAAS)会長

国籍
米国

生年月日
1949年

出生地
ミネソタ州ノースフィールド

専門
血液学

学歴
アウグスブルグ・カレッジ(ミネソタ州),ジョンズ・ホプキンズ大学

学位
医学博士(ジョンズ・ホプキンズ大学)〔1974年〕

資格
米国科学アカデミー会員〔2000年〕, 米国芸術科学アカデミー会員〔2003年〕

受賞
ノーベル化学賞〔2003年〕

経歴
1984年ジョンズ・ホプキンズ大学助教授、’88年準教授などを経て、’93年〜2005年教授。2005〜2008年デューク大学医学センター教授。2008年ジョンズ・ホプキンズ大学マラリア研究所所長。この間、1988年細胞膜の中に水だけを通す穴(チャンネル)の役割を果たす膜たんぱく質“アクアポリン”を発見。2000年にはその立体的構造も突き止め、生物全般で細胞内に水分が行き渡る仕組みを解明。2003年生体細胞膜に存在する物質の通り道の研究で、ロックフェラー大学のロデリック・マッキノン教授とともにノーベル化学賞を受賞。2009年米国科学振興協会(AAAS)会長に就任。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ピーター アグレ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ピーター アグレの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation