@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ファン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ファン
Fain, Agathon-Jean-François
[生]1778.1.11. パリ
[没]1837.9.16. パリ
フランスの歴史家。 1806~15年ナポレオン1世の私的な史料編纂官となり秘書をも兼務して,ワーテルローの会戦にいたるまで彼に随伴。引退後,ナポレオンの治世の思い出『1814年』 Manuscrit de1814 (1823) を書いた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ファン(fan)
扇風機。送風機換気扇。「ファンヒーター」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファン(fan)
スポーツや芸能、また選手・チーム・芸能人などの、熱心な支持者や愛好者。ひいき。「サッカーファン
[補説]fanatic(熱狂者)の短縮形。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファン(fun)
楽しみ。おもしろさ。特にスポーツで、競争や記録よりも楽しむことを目的としたもの。「ファンラン」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ふぁん【ファン】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ファン
〘名〙 (fan) 扇風機。送風機。〔外来語辞典(1914)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファン
〘名〙 (fan) 熱心な愛好者。実際に自分がするのではなく、それらを見たり聞いたりすることが好きな人。また、ある特定の人物を熱烈に支持する人。
※東京朝日新聞‐大正一一年(1922)五月二四日「キネマ界では何しろ世界的の名優だけに日本のファンもその風貌を待ち焦れて居り」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ファンの関連情報

関連キーワード

はんだアメリカ独立革命史(年表)三浦大輔訴訟費用ヴィクトリア アザレンカフレディ サンチェスブランドン フィリップスクリス ポールヴィクトリア アザレンカクリス ポール

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation