@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フアン2世[カスティリア王]【フアンにせい[カスティリアおう]】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

フアン2世[カスティリア王]
フアンにせい[カスティリアおう]
Juan II
[生]1405. トロ
[没]1454.7.21. バリャドリド
カスティリア=レオン王 (在位 1406~54) 。エンリケ3世 (病弱王)の子。イサベル1世の父。2歳に満たずして叔父フェルナンドの摂政下に即位王権衰退に乗じた貴族跋扈 (ばっこ) に悩まされたが,文芸を保護し,その治世下に中世カスティリア文学の開花をみた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フアン2世[カスティリア王]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フアン2世[カスティリア王]の関連情報

関連キーワード

帖木児日野業子ティムール帖木児チムール(帖木児)クリスチーヌ・ド・ピザン鄭和勘合貿易遣明船(年表)ティムールゲンナディオス2世

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation