@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フィリップ レスラー

現代外国人名録2016

フィリップ レスラー
Philipp Rösler
職業・肩書
政治家,医師 元ドイツ副首相・経済技術相,元ドイツ自由民主党(FDP)党首

国籍
ドイツ

生年月日
1973年2月24日

出生地
ベトナム・カンフン(ベトナム)

学歴
ハノーファー医科大学卒

学位
医学博士

経歴
ベトナムで生まれるが、生後9ケ月でドイツ人夫妻の養子となる。ドイツ連邦軍の医師を務めた。2003〜2009年ニーダーザクセン州議会議員。2006年3月ドイツ自由民主党(FDP)の代表に選ばれ、2009年2月ニーダーザクセン州政府の副首相・経済相に就任。同年10月メルケル政権で連邦政府の保健相として初入閣。2011年5月38歳でFDPの最年少党首に就任すると同時に、連邦副首相兼経済技術相に就任。2013年党首及び副首相退任。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フィリップ レスラー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フィリップ レスラーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation