@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フィリッポス5世【フィリッポスごせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

フィリッポス5世
フィリッポスごせい
Philippos V
[生]前238
[没]前179. アンフィポリス
マケドニア王 (在位前 221~179) 。デメトリオス2世の子。アンチゴノス3世養子となり,前 221年に王位を継承。ハンニバルと同盟を結び (前 215) ,ローマと戦って有利に和平を結んだ (第1次マケドニア戦争〈前 214~205〉) 。その後東方へ向い,セレウコス朝シリアのアンチオコス3世と結んでエジプト領土の拡大を試みたが,ロードスペルガモンにキオス沖で敗れた。一方その好戦的姿勢はローマに戦端を開かせ,ためにテッサリアにおいて敗北した (第2次マケドニア戦争〈前 200~196〉) 。以後スパルタのナビスアイトリアとの戦いでローマを助けるなど前 189年までローマと協調を続けたが,植民や鉱山開発,貨幣発行による財政立直しにより,国力の回復と増強に努めたため,ローマの介入を受け,反抗の準備中,死没

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フィリッポス5世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フィリッポス5世の関連情報

関連キーワード

ウラン・ラジウム系列原子炉プルトニウムバルビヌス鹿児島県の要覧フィリッポス[5世]公有財産ウラン(放射性元素)親物質公孫氏政権

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation