@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フェントン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

フェントン
Fenton, John William
イギリスの音楽教師。 1869年横浜イギリス公使館護衛の海軍歩兵第 10番大隊所属の軍楽隊の楽長として薩摩藩兵 30名を妙香寺に合宿させて軍楽伝習。翌年イギリスから楽器を取寄せて島津家に出張教授を3ヵ月続けたのがきっかけで,71年5月兵部省雇となった。同年9月海軍軍楽隊に入り,77年帰国まで軍楽を指導。この間,宮内省にも出仕して天皇のための軍楽隊用礼式音楽として,70年に初めて『君が代』を作曲したことでも知られる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フェントン
Fenton, Lavinia
[生]1708. ロンドン
[没]1760.1.24. グリニッジ
イギリスの女優。ボルトン公爵夫人。 1726年デビュー,J.ゲイの『乞食オペラ』のポリーを初めて演じ (1728) ,名声を確立した。 C. E.ピアスの『ポリー・ピーチャム』 (1913) は彼女の伝記である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

フェントン Fenton, John William
1828-? イギリスの軍楽家。
1828年7月12日生まれ。慶応4年(1868)横浜駐留のイギリス海軍軍楽隊長として来日。明治2年薩摩(さつま)鹿児島藩士に軍楽を指導,のち海軍軍楽隊,宮内省式部寮雅楽部の教師をつとめた。国歌の必要性を説き,儀礼用の「君が代」を作曲したが,採用されなかった。明治10年離日。帰国後の消息は不明。アイルランド出身。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

フェントン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フェントンの関連情報

関連キーワード

藩学一覧女性参政権チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)ガルシア・モレノ実業之日本天塩国ハドソン湾プティパパーレットハウスホーファー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation