@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フォレット

世界大百科事典 第2版

フォレット【Mary Parker Follet】
1868‐1933
アメリカの女性政治・社会思想家。ボストンに生まれ,マサチューセッツ大学およびケンブリッジ大学卒。心理学的成果や社会科学の業績産業レベルに採用して,産業における人間関係についてのいくつかの概念を提起した。その研究内容は,民主的集団基礎をなす〈同意〉を,各個人の意見の相互作用を通した集団心理の持続的過程である,とすることから出発し,闘争の建設的利用を意味する〈闘争的解決〉の最善の方法としての〈統合〉,さらに服従感を伴う権限に対して〈状況の法則〉といった四つの動態的概念を創出した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

フォレット」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フォレットの関連情報

関連キーワード

斎藤寅次郎五所平之助清水宏成瀬巳喜男戊辰戦争稲垣浩小津安二郎大恐慌ルロイ伊藤大輔

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation