@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フォンダ(Jane Fonda)【ふぉんだ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

フォンダ(Jane Fonda)
ふぉんだ
Jane Fonda
(1937― )

アメリカの女優。ニューヨーク生まれ。ヘンリー・フォンダの娘。パリ留学後、アクターズ・スタジオに学び、1960年映画界にデビューした。1965年にフランスの映画監督ロジェ・バディムと結婚、『獲物の分け前』(1966)などに主演したが、離婚して帰米。『コールガール』(1971)、『帰郷』(1978)で2回アカデミー主演女優賞受賞。反体制運動の闘士としても活躍。代表作に『ジュリア』(1974)、『チャイナ・シンドローム』(1979)、『9時から5時まで』(1980)、『黄昏(たそがれ)』(1981)、『モーニング・アフター』(1986)、『私が愛したグリンゴ』(1989)、『アイリスへの手紙』(1990)などがある。

[畑 暉男]

『山田宏一編『ジェーン・フォンダ 美と闘争の神話』増補改訂版(1981・芳賀書店)』『ジェーン・フォンダ他著、田村協子訳『ジェーン・フォンダのワークアウト』(1982・集英社)』『フレッド・ローレンス・ガイルズ著、長沢由美訳『ジェーン・フォンダ 華麗なる挑戦』(1983・集英社)』『ジェーン・フォンダ著、堂浦恵津子訳『ジェーン・フォンダのからだ術こころ術』(1987・晶文社)』『ピーター・コリアー著、谷川建司訳『フォンダ――ヘンリー、ジェーン、そしてピーター』(1995・キネマ旬報社)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フォンダ(Jane Fonda)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フォンダ(Jane Fonda)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation