@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フョードル[3世]

世界大百科事典 第2版

フョードル[3世]【Fyodor Alekseevich】
1661‐82
ロシアのロマノフ朝第3代皇帝。在位1676‐82年。ロシア史では通常,3世をつけず,皇帝フョードルと呼ぶ。皇帝アレクセイ・ミハイロビチの長男。治世中,戸別税の導入による徴税強化(1679),軍制改革,才能功績よりも家柄を尊重して官職につける〈門地制〉の廃止(1682)などの政策がとられた。またトルコウクライナに侵攻したのを機にトルコと戦いを交え(1676‐81),ドニエプル川左岸のウクライナを獲得した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

フョードル[3世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フョードル[3世]の関連情報

関連キーワード

隠元順治帝緑営徳川綱重徳川頼房康熙帝煮売屋順治帝寛文ルイ14世様式

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation