@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フリッシュ【ふりっしゅ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

フリッシュ(Ragnar Anton Kittil Frisch)
ふりっしゅ
Ragnar Anton Kittil Frisch
(1895―1973)
ノルウェーの経済学者。オスロに生まれる。オスロ大学で学び、1931~71年オスロ大学経済学教授。同大学経済学研究所長を兼任したほか、エール大学(1930)、パリ大学(1933)客員教授なども歴任した。31年に創設された国際的な計量経済学会の創設者の1人で、33年創刊の同学会機関誌『エコノメトリカ』Econometricaの初代主任編集者(~1954)。今日では多くの人々に耳慣れたものになっている「計量経済学」の原名「エコノメトリックス」econometricsもフリッシュの造語である。フリッシュの学問上の主要業績としては、〔1〕比較的初期の、効用理論とその測定、および価格指数に関する研究、〔2〕マクロ・ダイナミックス・モデルの最初の定式化者の1人、〔3〕計量経済学の方法論上の諸問題の開拓、〔4〕第二次世界大戦後の、自国やインド、国際連合などの経済開発モデルや政策決定モデルの開発、などがあげられる。55年に第1回シュンペーター賞を、69年に第1回ノーベル経済学賞を受賞した。[早坂 忠]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フリッシュ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フリッシュの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation