@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フリードリヒ[1世]【フリードリヒ】

世界大百科事典 第2版

フリードリヒ[1世]【Friedrich I】
1122‐90
シュタウフェン朝のドイツ国王(在位1152‐90),神聖ローマ皇帝(在位1155‐90),ブルグント王(在位1178‐90)。通称赤ひげ王(バルバロッサBarbarossa)。シュワーベン大公フリードリヒ2世独眼公の息子,国王コンラート3世の甥。武人的果断と柔軟な現実対応能力とを備え,激動するヨーロッパ政治の舞台で40年近く主役を務める。ドイツ国内では,王領の積極的開発に努めるとともに,強力なウェルフェン家の対抗勢力をおさえるために諸侯勢力との協調路線をとる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

フリードリヒ[1世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フリードリヒ[1世]の関連情報

関連キーワード

地代(ちだい)モスコビウムモスコビウム国際オリンピック委員会IOCバンタム級スーパーフライ級ウンウンペンチウム木村次郎右衛門イエメン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation