@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

フージスターン

世界大百科事典 第2版

フージスターン【Khūzistān】
イラン南西部,カールーン川下流の地方。フージスターンはアラビア語の呼称で,ペルシア語ではホーゼスターンKhōzestān。現在,同名の州が置かれ,西はイラク国境,南はペルシア湾頭の東海岸,北東ザーグロス山脈が境界線となっている。州都アフワーズ。面積約6万6500km2,人口318万(1991)。地形的にはメソポタミア平原の一部をなし,住民の多くはアラブ系である。気候高温多湿であるが,年降水量は150mm前後と少ない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

フージスターン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

フージスターンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation