@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ブラジル通貨危機

外国為替用語集

ブラジル通貨危機
1998年8月のロシア危機以降、経常赤字と財政赤字が拡大しているブラジルから海外資金流出は始まり、IMF米国は11月、総額415億ドルにのぼるブラジル支援パッケージを決定。しかし1999年1月6日、ミナスジョライス州知事は90日間の対連邦債務の返済停止を通告。これを機に海外投資家は資金を一斉に海外に逃避させ始めた。1月13日、ブラジル政府はレアルを9%切下げ、1ドル=1.20~1.32ドルに、1月15日にはレアルの変動相場制への移行を正式に発表。3月には1ドル=2.15レアルまで下げた。

出典:(株)マネーパートナーズ

ブラジル通貨危機」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ブラジル通貨危機の関連情報

関連キーワード

多和田葉子平山郁夫[各個指定]工芸技術部門サミー ソーサ朝鮮民主主義人民共和国エクソンモービル小渕恵三内閣グリーンランドゴダール(Jean-Luc Godard)植物ホルモン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation