@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ブリッソー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ブリッソー
Brissot, Jacques-Pierre
[生]1754.1.15. シャルトル
[没]1793.10.31. パリ
フランス革命期のジロンド派の指導者。法律事務所書記を経て新聞記者となり,当時投獄されていたオルレアン公ルイ・フィリップ・ジョゼフと親密になり,出獄後イギリス,アメリカを旅行して 1789年フランスに帰国。5月に『フランスの愛国者』 Le Patriote françaisを発刊立法議会,国民公会の議員となり,バレンヌ逃亡事件後ルイ 16世の廃位を要求する請願運動をシャン=ド=マルスで組織。いわゆるブリッソー派を形成して対オーストリア開戦論を主張,山岳派と対立し,93年5月 31日のジロンド派追放によって逮捕され処刑された。『回想録Mémoiresは 1830年に出版されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリッソー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ブリッソーの関連情報

関連キーワード

ニューカッスル公ネーミア怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)久留米藩大一揆土御門泰邦フレンチ・アンド・インディアン戦争メングスアメリカ合衆国史(年表)地色角ぐむ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation