@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ブレンステッド

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ブレンステッド
Brønsted, Johannes Nicolaus
[生]1879.2.22. バルデ
[没]1947.12.17. コペンハーゲン
デンマークの物理化学者。コペンハーゲン大学で学び,1908年学位を取得して,同大学に新設された化学の教授となり,終生その地位にあった。 23年,T.M.ローリーとは独立に新しい酸塩基に関する定義を提唱した (→ブレンステッド=ローリーの定義 ) 。触媒の研究,熱力学の研究でも著名。第2次世界大戦中反ナチスの姿勢をくずさず,47年には国会議員に選出されたが,病に倒れた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ブレンステッド(Johannes Nicolaus Brønsted)
[1879~1947]デンマークの物理化学者。1923年、塩基陽子の移動で定義し、陽子を放出する物質を酸、受け取る物質を塩基とした。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ブレンステッド
ぶれんすてっど
Johannes Nicolaus Brønsted
(1879―1947)

デンマークの化学者。デンマーク工業大学、コペンハーゲン大学教授を歴任。1923年、酸塩基の定義について、それまでのアレニウスの理論を拡張した新しい酸塩基理論を出した。同じ理論を同時に独立にイギリスのローリーThomas M. Lowry(1874―1936)も出しているのでブレンステッド‐ローリー理論といわれる。これは、プロトンを放出するものを酸、受け入れるものを塩基とみるのであり、アレニウスの定義より広いが、電子授受で酸塩基を定義するリューイス理論よりは狭い概念である。

[荒川 泓]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

ブレンステッド
ブレンステッド
Brφnsted, Johannes Nicolaus

デンマークの物理化学者.1897年高等技術カレッジ(現デンマーク工科大学)化学工業科に入学.2年後に卒業するとコペンハーゲン大学自然科学部に入学し,1902年に卒業.1905年同大学の化学実験助手,1908年学位を取得し,物理化学教授となる.当初,電池の起電力測定による化学的親和力の研究をし,その後,溶解度やイオンの相互作用などを研究した.1923年にブレンステッドの酸塩基理論を提出し,溶液内化学反応速度に活量係数を導入したブレンステッド-ビエラムの式を導いた.この式はデバイ-ヒュッケルの理論から求めた活量係数を用いて,多くの液相イオン反応塩効果が定量的に成り立つことを示した.ほかに触媒や同位体分離の研究もある.第二次世界大戦中は反ナチスを貫き,戦後1947年に国会議員に選出されたが,病気のため就任はしなかった.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブレンステッド」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ブレンステッドの関連情報

関連キーワード

ボアボードランおもなお雇い外国人沼間守一ヒューズ琉球琉球処分セベーリドンケル=クルティウスルノンドーライシャワー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation