@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

プエルトモント

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

プエルトモント
Puerto Montt
チリ南部の港湾都市。チリ本土とチロエ島によって東西を囲まれた太平洋の入り海の最奥部,レロンカビ湾の湾奥に位置する。 1853年建設され,ドイツ系移住者の入植によって発展した町で,現在もドイツ的色彩が色濃く残っている。農業地帯の商工業中心地で,小麦,ジャガイモ,家畜などを集散し,沿岸では漁業も盛ん。市内には魚缶詰,なめし皮,製材などの工場がある。周辺には森林におおわれた丘陵フィヨルドヤンキウエ湖をはじめとする大小の湖,万年雪をいただくアンデス高峰などがあり,観光・保養地としてもにぎわう。交通の要地で,南アメリカ大陸西岸を南下してくるパンアメリカン・ハイウェーチリ縦貫鉄道の終点。また南のチロエ島,プエルトアイセンプンタアレナスなどへいたる沿岸航路の起点となっている。人口 10万 6528 (1990推計) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

プエルト‐モント(Puerto Montt)
チリ南部、ロスラゴス州の都市。同州の州都。1853年、ドイツ系移民などにより建設された。ジャンキウエ湖オソルノ山チロエ島への観光拠点として知られる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プエルトモント」の用語解説はコトバンクが提供しています。

プエルトモントの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation