@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

プティパ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

プティパ
Petipa, Marius
[生]1818.3.11. フランス,マルセイユ
[没]1910.7.14. ロシア帝国,グルズフ
フランス生まれのロシアの舞踊家,振付家。舞踊一家に生まれ,父にバレエの手ほどきを受ける。ナント,アメリカ合衆国,パリ,ボルドー,マドリードで踊ったのち,1847年ロシア帝国に父とともに招かれ,サンクトペテルブルグの帝室バレエ学校(→マリインスキー劇場バレエ団)の首席舞踊手となる。1862年大作『ファラオの娘』の振り付けで大成功を収め,1869年同バレエ団首席振付家に就任。以後『ドン・キホーテ』(1869),『眠れる森の美女』(1890),『白鳥の湖』(1895),『ライモンダ』(1898)など,1904年に引退するまで 60以上のバレエを創作,17のバレエを改訂,35のオペラの踊りを振り付けて黄金時代を築いた。多幕物のコール・ド・バレエを豊富に登場させる大作が多く,一晩に 1作上演の原則を確立,今日「新古典主義バレエ」の名で呼ばれる構成・様式を完成させ,後世のバレエに多大な影響を与えた。兄リュシアン(1815~98)はロマンチック・バレエ期の有名な舞踊家,娘マリア(1857~1930)もバレリーナとして活躍した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ぷてぃぱ【プティパ】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

プティパ
ぷてぃぱ

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プティパ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

プティパの関連情報

関連キーワード

サウド家オースティンシェリーフォンタネージ梅暮里谷峨楠里亭其楽増田五郎右衛門グロズヌイ文政アルフェドソン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation